Good Morning!
アラフィフがおしゃれにシンプルに暮らすコツ🎶
湘南ジモティ お気楽ママが、
毎日を楽しく過ごすブログへようこそ!



おはようございます!


出会いは嬉しいものですが、
人との別れも「その時」が来たことによって終わるご縁。

こちらがつきあいをやめたつもりでも
フェードアウトしたつもりでもないのに、
疎遠になることありませんか?

butterfly-1127666_960_720

とても仲良くしていたのに
なんだかあっという間に連絡が取れなくなる。

単純に考えれば
「何か嫌われるようなことを言ったのか?」
「相手が自分に興味を失ったのか?」
「ちょっと前まで、普通にしゃべっていたのに…??」

そうやってぱったりと、連絡が途絶える。
もちろん、相手が死んでるわけではなく(笑)


それは嫌われたとかいう話ではなく、
私は、実感としてこう思うようになりました。

「あの人は、
私の人生という芝居において、
もう出番が終わった人なんだと」


自分の人生をお芝居に例えてみると
わかりやすいかもしれません。

butterfly-1218884_960_720

何十年と付き合いがある人も
何人かはいるかもしれませんが、

それ以外の人たちとは
職場が変わる
自分のいるコミュニティが変わる
住まいが変わる
子どもの学校が変わる

そんなことをきっかけに
つきあう人たちが変わるものです。


そう、自分のお芝居に登場する人物が、
その時々に変わっていく感じです。

そうやって、
自分の人生という劇場から
人が去っていくわけですね。

最初そのことに気付くまでは
「どうしたんだろう?」と心配してみたり
「何で連絡くれないの?」と腹を立ててみたり

でもそんな表面的な感情のことよりも
ある時、ふと「登場しない人だ」と思った瞬間から、
合点がいったのです。

そしてその別れがないと
新しい人との出会いがない。



私の人生、この1年だけ見ても、
新しい人との出会い、

それも、
これまでの人生では接点のなかったような人との
出会いがあるように思います。

自分の人生で、
ぷっつり途絶えてしまう人がいたとしたら、
それは、
自分の人生というお芝居では役割を演じ終えて、
もう帰っちゃった人なんです。

劇場から出て、帰っちゃったので
もう呼び戻せない人なのです。


なので、そこに目を向け続けるよりも、
新しい出会いを楽しみに、
自分らしく日々あり続けるほうがずっと心穏やかで、
ワクワクすると思いませんか?


 

ではでは、今日も1日

Have a nice day




にほんブログ村テーマ*
ライフスタイル、シンプルライフ、
暮らし、生活はこちらをどうぞ
にほんブログ村テーマ  シンプルライフ

にほんブログ村テーマ  ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

にほんブログ村テーマ  日常の小さなできごとを愛する生活