Good Morning!

アラフィフがおしゃれにシンプルに暮らすコツ🎶
湘南ジモティ お気楽ママが、毎日を楽しく過ごすブログへようこそ!

みなさんは、
「キャトル・カール」というお菓子を
知っていますか?

フランスのとってもベーシックな焼き菓子で
私も、料理教室に通い始めた最初の頃に
教わったお菓子です。

ャトルは数字の4、カールは1/4という意味です。
これは材料が4つ(卵、砂糖、小麦粉、バター)で
どれも同じ分量だから「
1/4が4つ」
ということから名前がついています。

ブルターニュの伝統的なお菓子で
パウンドケーキ型に入れて焼くので
別名を「バー・ブルトン」(ブルターニュの棒状のお菓子)
とも言います。

卵を黄身と白身に分けて泡立てするやり方、
ベーキングパウダーを使うやり方などがありますが
我が家は、シンプルに4つの材料だけ。

全卵を泡立てるのがちょっと大変ですが、
久しぶりに砂糖もバターもたっぷり使って焼きました。 
17799287_1451021411635657_8023856402877087283_n
深めのフライパンで、焼きます。
17884237_1451020911635707_1526745066920971622_n
ひっくり返せば、こんな感じ。
17903699_1451021168302348_3320135545363316461_n
大量に砂糖とバターを入れるため、
この2つはなるべく上質なものを使います。

質が悪いと油っぽさや嫌な甘さが気になると思います。
甘さは三温糖を使う限り、想像するほどには感じません。

お好みでオレンジやレモンを刻んでいれると、
バターの油っぽさがなくなり。
爽やかな口当たりになります。

しっとりした仕上がりのケーキで、
日保ちがします。

コーヒーや紅茶に非常に良く合いますので、
ぜひ、お気に入りの飲み物と一緒にどうぞ。
 

ではでは、今日も
Have a nice day



にほんブログ村テーマ*
ライフスタイル、シンプルライフ、暮らし、生活はこちらをどうぞ
にほんブログ村テーマ  シンプルライフ

にほんブログ村テーマ  ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

にほんブログ村テーマ  日常の小さなできごとを愛する生活