Good Morning!
アラフィフがおしゃれにシンプルに暮らすコツ🎶
湘南ジモティ お気楽ママが、毎日を楽しく過ごすブログへようこそ!


桜の開花宣言がありましたが、
まだまだ寒い日が続きますね。

春服は薄着のものが多く、身体は冷えてしまいがち。
身体が冷えると、基礎代謝が下がってしまい痩せにくい身体になってしまうそうですよ。
基礎代謝が落ちているアラフィフはご用心です。

体温が1℃上がると、基礎代謝は約13%アップすると言われています。
基礎代謝がアップすると消費カロリーも上がり、
脂肪が燃えやすく痩せやすい身体になります。

理想の体温は36.5℃以上、
それ以下になると代謝の低下はもちろんのこと、
免疫力も低下します。

体温が下がると、ダイエットの面だけでなく
健康面にもよくないということです。
今日は、私のおすすめの食材、【生姜】のレシピをご紹介します。

【生姜が身体を温める理由】
生姜には、ジンゲロールという成分が多く含まれています。
そのジンゲロールは乾燥や加熱されることでショウガオールという成分に変わります。
この成分が身体を芯から温める効果をもたらしてくれるのです。

【生姜のシーズンとは?】
新しょうがの旬は6~8月。
植付けに使ったヒネショウガの上に
新しく生成された部分が新しょうがで、
茎のつけ根があざやかな紅色をしているのが特徴です。

実は、この時期の新生姜は、ハウス栽培で早く植えて早く収穫します。
新生姜の特徴はみずみずしさ、繊維の少なさなどですが、
はっきり言えば、人間の勝手で収穫を早めた生姜です。
 
秋に収穫する生姜は、3月中旬頃から植え付けし、
太陽の光を浴びて、ゆっくりと生長し肥大していった生姜です。
生姜の辛味成分であるジンゲロールは秋に収穫した生姜に多く含まれています。
そして生姜は、置けば置く程辛味成分が増していく特徴を持っています。
その為、一番辛味が増している状態の生姜は、
「一年落ち」といって収穫時期に「古生姜」として出回っている生姜です。
 
生姜は、秋に一気に収穫したものを、
土付きのまま、適した温度帯で保管し、通年販売しています。
秋に収穫した生姜は、数ヶ月寝かせますので、
この生姜が出回る時期は、平均して年明け1月下旬あたりからになります。
そして、この生姜を大体14ヶ月程度のスパンで販売するわけです。
 
スーパーなどで年明け「新物」として販売され始める生姜が
収穫後少し寝かせた生姜です。
春の生姜と秋の生姜は、どちらが栄養があるかといえば
秋生姜の方がよいわけです。
 
時期としては秋~年末にかけて販売している生姜が
一番辛味成分が増している状態だと言えます。
その頃、さらにその前の年に収穫した「一年落ち」の生姜も
販売されているところも見かけますのでご注意を。

【ダイエットに効果的、生姜レシピ】

少し、多めに買った生姜があったら、ぜひ作っておきたいのが
1. 生姜キューブ
2a57719029cd40fc090d5251b5bde293_s
軽く皮を削ぎ落とした生姜をフードプロセッサーで
製氷器に入れて凍らせます。
凍ったらジップロックなどの袋に入れて冷凍庫へ。
料理の度に生姜をみじん切りする手間がなく、すぐに使えます。

2. 黒酢生姜
05650052854cb457ca40982e67e5d789_s
生姜(みじん切り) 100g
お酢(黒酢など)200cc
はちみつ 20g
 *ガラス瓶で作ってくださいね。

この割合で作り一晩寝かせればOK。
毎日、大さじ1杯くらいの分量をとります。
豆腐にトッピングしたり、餃子につけたりの万能薬味です。

3. 生姜シロップ
3b6875c7873e3565631d1e66aa936d96_s
生姜スライスにかぶるくらいのはちみつを入れて
2〜3日寝かせます。
生姜汁が出てきたら完成。

紅茶に入れたり、私はビールで割って飲んでいます
ヨーグルトにかけたり…と八面六臂の使い道があります。


黒酢生姜は、
更年期によるホルモンバランスの崩れ、肥満、脂質異常などから
体調を整えるのにも、ぜひ
 
 一番、大事なのは生姜や健康食品を摂っているから大丈夫と言いつつ
コンビニフードや添加物をとらないように!
日頃から細胞のデトックスをきちんと行うこと。
 

ではでは、今日も1日


Have a nice day


にほんブログ村テーマ *
オーガニックライフを楽しむはこちらをどうぞ。

にほんブログ村テーマ
オーガニックフード

にほんブログ村テーマ *
旬の食材で作る料理&レシピ・食べ物はこちらをどうぞ。

にほんブログ村テーマ


にほんブログ村テーマ*
ライフスタイル、シンプルライフ、暮らし、生活はこちらをどうぞ
にほんブログ村テーマ  シンプルライフ

にほんブログ村テーマ  ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

にほんブログ村テーマ  日常の小さなできごとを愛する生活